ラーメン

好陽軒(こうようけん)~ 病み付きメンマがたまらない名古屋ご当地ラーメン

好陽軒(こうようけん)

今回のランチは、桜山駅から徒歩9~10分ほどの昭和区滝子にあるラーメン屋さん、

「好陽軒(こうようけん)」さんにおじゃましました。

かなりの有名店なのでご存知の方も多いはず・・・。

私も数回目の訪問です。

メンマ好きにはたまらない!滋味深いスープが体にしみるラーメン

好陽軒(こうようけん)

好陽軒さんは、名古屋のご当地ラーメンの流派である「好来系」と言われるラーメン屋さんです。

「好来系」というのは、「好来」を元祖としたラーメン店のこと。

鶏ガラ、豚骨、魚介、根菜などからじっくりととった滋味深い「薬膳系」とも呼ばれるスープなのです。

 

お店を切り盛りされているのは、感じの良い店主ご夫妻。

テキパキとしてスムーズな接客、そしてリズミカルな掛け声が気持ちいいのです(^^)

好陽軒(こうようけん)

店内にデカデカと貼られている、「店内禁煙」の文字。

激しく同意!!!さすが好陽軒さん良いコト言うわ~。

食を楽しむお店が全て禁煙にしてほしい派の私です(*‘ω‘ *)

 

メニューはラーメン以外はなく、またスープは一種類のみ。

メンマ・チャーシュー・麺の量の組み合わせでメニュー名が付いています。

私は一番ノーマルなメニュー、「チャーシュー麺松」をオーダーしました。

好陽軒(こうようけん)

オーダーしたメニュー名が書かれた札が目の前に置かれます。

なんともノスタルジックでいいですねえwww

 

好陽軒(こうようけん)

ラーメンをカスタマイズする調味料たち。

自家製ラー油、高麗人参酢、リンゴ酢、コショウ、ガーリックなどがありました。

食べる途中でいろいろな味変が楽しめますね。

 

おおっ来ました♪♪

こちらが好陽軒さんのチャーシュー麺松でございます!

好陽軒(こうようけん)

一番メンマが少ないタイプでもこの量(;’∀’)

メンマがキャンプファイヤーのときの材木みたいに積み上がってますwww

 

スープがとても優しく、体にしみる味なんですよね~(*‘ω‘ *)

ここのは飲みほせるww

 

麺はかなり太めのストレート麺で、モチモチとした食感です。

そうそう、箸上げをば・・・と思ったのですが、、、、

好陽軒(こうようけん)

食べ始めてから慌てて撮ったのでボケボケでした・・・すみません(;’∀’)

 

最初は何もスパイスを入れずに半分ほど食べ、途中からラー油や高麗人参酢を入れて味変を楽しみつつ、完食いたしましたよ♪

とにかく接客が気持ちよく、そして楽しいw

入店するときには、ご夫婦そろって満面の笑みで

「いらっしゃいませ~~♪」

退店するときにもご夫婦そろって満面の笑みで

「はいっどぉ~もっ!ありがとうございました!またどう~ぞっ!!!!」

と、めちゃくちゃ元気よく挨拶してくれるわけです(*‘ω‘ *)

退店するときのセリフなんて長いもんだから、言い終わる前にお客さんはもう外に出てるんですが、ちゃんと最後まで言い切ってます(笑)

 

ラーメン自体のおいしさはもちろん、店主ご夫妻の人柄も、好陽軒さんの魅力なんでしょうね~(*^-^*)

 

美味しかったです。

ごちそうさまでした!!!

 

店名好陽軒 (こうようけん)
住所愛知県名古屋市昭和区広見町2-21-3
電話番号052-882-9780
営業時間11:00~15:00
17:00~20:00
定休日木曜日
お店のHP
SNS

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です