和食

kasiko(かしこ)~ 優しくて美味しい創作和食屋さん

今回は瑞穂区役所近くの創作和食のお店「kasiko(かしこ)」さんです。

以前からとても美味しいとの評判を聞いていたけどなかなか行く機会がなく、今回ようやくおじゃまできました♪

住宅街にひっそり佇む♪暖かい雰囲気のお店

kasiko(かしこ)の入り口

瑞穂区役所のすぐ近く、環状線から一本裏道に入ったところにkasiko(かしこ)さんがあります。

あまり目立つ場所ではないので、通りがかりで入るということはあまりなさそうなのですが、それでもお客さんがたくさん入っていました。

地元の人気店なんですね(^^)
予約はしてから行く方がいいと思います。

店内に入ると、素敵なご主人が迎えてくださいました。

お客さんの層も落ち着いて食事を楽しまれている感じの大人ばかりで、とても居心地が良い。

そうそう、もう一つ私が落ち着くポイントは、禁煙ということ!これ大事!
タバコの煙が漂ってくると、せっかくの料理が台無しですもんね(;’∀’)

丁寧な仕事のされた優しい味けのお料理

kasiko(かしこ)での一杯目は生ビール

さて、とりあえずまずは生ビールから。

kasiko(かしこ)さんの生はTOKYO隅田川ブルーイングのビールなんですね(^^♪

kasiko(かしこ)のメニュー

この日のメニュー。

ホタルイカや菜の花など、旬の素材を使ったメニューがたくさんあって目移りしちゃいます♪

kasiko(かしこ)の突き出し、ホタルイカと新玉ねぎ

喉を潤したあとに突き出しを。この日はホタルイカと新玉ねぎの和え物でした。

ホタルイカの下処理や味付けも良くて、普段ホタルイカがあまり好きではない相方も美味しいと言っていました。

刺身盛り合わせ

続いて注文したのは、刺身の盛り合わせ。

ネタがとっても新鮮できれいですね。

旬のかつおは辛子でいただきました。

レンコンの明太子はさみ揚げ

レンコンの天ぷら 明太&大葉はさみ。

これはもう間違いないやつ!日本酒がとまらないです♪

あ、ちなみに写真は撮り忘れましたが、kasiko(かしこ)さんの日本酒は新潟の地酒「緑川」のみです。
ご主人のご出身地のお酒なんだとか(^^)

緑川は、私が若いころ日本酒を好きになるきっかけを作ってくれたお酒なので、久しぶりに飲めてうれしかったなあ♪

牛肉の炙りと芋のからあげ

牛肉の炙りと芋のからあげ。

ここにきての肉!なのですが、和の仕事が光ってますね(^^♪

お肉も柔らかく、わさびと塩であっさりといただきました。

藻塩の塩むすび

藻塩の塩むすび。最後はやはり米が食べたくなります。

やさしい塩気もにぎりかげんもちょうどよく、3個くらい食べれる!と思ったけど1個で我慢しましたww

いちご

最後に、たぶんサービス?でいちごを出してくださいました。

何かのシロップがかかっていて、それがまたいちごの優しい酸味と甘さを引き立てます。
デザートのフルーツにも仕事がされていますね(^^♪

最後まで大満足の夕食となりました!

まとめ

路地裏の隠れ家という雰囲気の「kasiko(かしこ)」さん。

どの料理もしっかりと丁寧な仕事がされていて、きちんと美味しいアテでお酒を飲みたいときには本当におすすめです。

コースもあるようなので、次回はぜひトライしてみたいなあ。

美味しかったです。

ごちそうさまでした!!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA