フレンチ

ル・レストラン・シンジコガ(Le Restaurant Shinji Koga)~目と舌で同時に楽しむ!上質フレンチ♪

シンジコガ

今日は、伏見にあるフレンチレストラン「ル・レストラン・シンジコガ(Le Restaurant Shinji Koga)」さんでランチをいただいてきました。

こちらのオーナーシェフ、古賀さんは、フランスでの修行経験のあるすご腕シェフでいらっしゃいます(^^)

調度品やインテリア、食器にもこだわり。目でも楽しめる空間♪

 

シンジコガ

ランチコースは5000円・10,000円・15,000円の3種類があります。

シンジコガさんビギナーの私は、今回は5,000円のランチコースをいただきました♪

 

とてもイケメンで感じの良い支配人さんに迎えて頂き入店。

店内は調度品やインテリアにとてもこだわっています。

 

シンジコガ

こちらのシャンデリアはスワロフスキーなんだとか!(;・∀・)

 

シンジコガ

フランスのお城で使われていた調度品なども使われています。

シンジコガ個室

落ち着いた個室。

お店全体が上品で落ち着く空間ですが、少人数やカップルなら個室だとよりゆっくり食事ができそうです。

シンジコガ

メニュー内容が書かれている紙の下にあるプレートは、有田焼で作ってもらったオリジナルなんだそうです。

これ以外にも、料理で使用するお皿はこだわって特注したものが多いそうですよ♪

お料理の味だけでなく、見た目でも楽しんでもらおうというお店の心遣いなんですね。

充実のランチコース!ワインのペアリングが絶対おすすめ

 

さてさて、こちらが、これから始まる至福のひとときをいろどるランチコースのメニューですよ♪

シンジコガ

まずはシャンパンで乾杯!

シンジコガ

ランチだけど飲んじゃう♪w

そして最初のアミューズが運ばれてきました。

美人店員さんがサービスしてくれます(^^)

シンジコガ

サンマとトウモロコシのコルネ

手でつまんでいただきます。

なめらかなフィリングの上に、ポップコーンがアクセントに乗っています。

 

続いて2つめのアミューズ。

シンジコガ

クロックムッシュとマダムのタルト

パイ生地の上に2種類の具がのっています。

左は卵黄なのですが、とろっとろでおいしい♪

 

おつぎは前菜です。

シンジコガ

北海道産ウニのラザニアとベシャメル」です。

こちらはシンジコガさんの看板メニューなんだとか!

確かに・・・ヤバい!美味しすぎる!!

ずっと口に入れていたかった・・・でもあっというまに食べちゃった(*‘ω‘ *)

 

シンジコガ

前菜ととマリアージュしてもらった白ワインです。

この日はリースリングでしたよ。コウノトリのイラストが可愛い♪

シンジコガさんでは、料理にプラス2000円程度で、それぞれのメニューに合わせたワインをソムリエさんがマリアージュして出してくれるんです!

全部のメニューに合わせてくれるので、グラスワインを単品で頼むよりも絶対にお得でおすすめです!!!

 

シンジコガ

ここでパンがでてきました。

シンジコガさんでは毎朝お店でパンを焼いているんだそう。

この日は、オリーブ、麻の実、ショウガ、米粉のパンたちでした。

好きなものをチョイスするシステムですが、全部チョイスしてしまった(;・∀・)

どのパンも、これだけでも買いに来たいと思うほど美味しい!

 

シンジコガ

このバターもまた秀逸なんですよ!

真ん中のシェル型のは、なんとアワビの肝を練り込んであるんだとか!!!

これだけ舐めながらワイン呑めるほど美味しかった・・・( ;∀;)

 

うっかりパンでおなか一杯になってしまいそうなころで、お魚料理が到着です。

シンジコガ

三河湾産アイナメのポワレ グレープフルーツソース」です。

皮はパリパリ、身はふっくら焼きあがったアイナメに、グレープフルーツの爽やかなソースが好相性♪

右にあるのはなんとクスクス!

フレンチでクスクスは初めてです(*‘ω‘ *)

 

シンジコガ

この日お魚に合わせたのはシャブリ。

間違いないですね♪

 

さてメイン2皿目、お肉料理の登場です。

 

シンジコガ

仔豚のロースト 山椒風味のソース」です。

仔豚さんが柔らかくて旨みたっぷりでとろける♪( ゚Д゚)

途中で口に入れる黒米の食感もいいアクセントになっています。

 

シンジコガ

お肉に合わせてくれたのは、カベルネ・ソーヴィニヨン。

ポイヤックのシャトーなんだそうです♪

すでに至福の状態になっている私なのです(*‘ω‘ *)

 

ここでお料理は終了。

デザートに突入です♪

 

シンジコガ

栗のフラン 薔薇の泡添え

フワフワの泡の下に、濃厚でクリーミーな栗フランが隠れています。

 

シンジコガ

デザート2つめは、「無花果のボンヌフ フランボワーズのソルベ添え」です。

陸橋の向こう側に見える景色のようなイメージ、というようなことをおっしゃっていたかな・・・記憶がうろ覚えですみませんww(*‘ω‘ *)

角度を変えて見ても楽しめるデザートなのです♪

 

最後には、コーヒーか紅茶、ハーブ―ティーとともに小菓子が提供されます。

 

恐竜のたまごみたいに可愛い器のふたを開けると・・・、

中にはさらに可愛い一口サイズのお菓子たち♪

 

コーヒーでひといき。

いやあ~、充実のコースで大満足です(*^-^*)

まとめ

一度行ってみたかったシンジコガさんのランチコースでした!

とても上質で美しいお料理たちでした。

ワインをいただくなら、プラス2000円でマリアージュしてもらうのがおすすめですよ。

美味しかったです。

ごちそうさまでした!!!

店名シンジコガ (Shinji Koga)
住所愛知県名古屋市中区栄2-4-18 岡谷鋼機 1F
電話番号052-265-7705
営業時間12:00~15:00(L.O13:30)
18:30~23:00(L.O20:30)
定休日月曜
お店のHPhttp://www.shinji-koga.com/
SNShttps://www.facebook.com/#!/pages/Le-Restaurant-Shinji-Koga/253420194795618https://www.instagram.com/shinji.koga/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です