グルメ

鮨てんぴ|美味しくて高コスパ!洗練系お寿司

少し前ですが、鮨てんぴさんにおじゃましました。

鮨てんぴさんは、丸の内にある「すし昇」と「麺屋はなび」のコラボで実現したという、話題のお寿司屋さんです。

名古屋のテレビ番組で紹介されたのを見て知ったのです。たしか、大徳さんだったかな?

放送をみて速攻で予約を入れたのですが・・・、その時点ですでに数か月待ちでした。恐るべし(;’∀’)

洗練されすぎ!雰囲気のいいお寿司屋さん

鮨てんぴさんは、桜通線の車道駅とJR千種駅の中間あたりの場所にあります。

大通り沿いに突如現れる、このシャレオツな店構え・・・!

店名もライトアップされて、何とも都会的な感じですわ。アーバンだわねぇ~(*’ω’*)

鮨てんぴさんは5000円のおまかせコースのみで、3回転でやっていらっしゃいます。
スタートは17時・19時・21時。

おそらくいちばん人気と思われる19時スタートはまったく予約が取れず、21時はちょっと遅いかな・・・ということで、私は17時スタートにしました。

3部制ということで、次の回のお客さんのための待合室もあるんですが、、これまたオシャレなの。
暗すぎて写真は撮れなかったのですが、壁の飾りにすらなんだかやたらとワビサビを感じる・・・。

これで5000円てマジですか?素敵すぎるお寿司たち

コース開始時間にはきっちりと席に通されました。

さっそく、ドリンクメニューをチェック。

なんと・・・、飲み物はアルコール・ノンアルコール関係なく全て500えん!!!マジですか。

酒飲みに優しすぎます。そしてお酒を飲まない人には割高です(笑)

店内は余計な装飾がそぎ落とされた、これまた洗練された雰囲気。

照明が絶妙なんですよね。

とりあえずビール。トリビー。

銘柄がプレミアムモルツっていうのがまたいいですね。

最初に出てきたのは、はまぐりとあおさの茶わん蒸し。

めちゃくちゃなめらかで、ダシの美味しさはもちろん、あおさの香りが最高!

茶わん蒸しって飲み物だね。

お次はお造りです。

この日は、スズキとたこでした。どちらも新鮮で美味しい。

ツマのかわりに緑黄色野菜が添えられていて、サラダ風なのがいいですね。見た目もとっても綺麗♪

刺身は、お醤油・わさびともろみ・ゴマダレ・オリーブオイル塩の4種類の漬けダレでいただきます。

全部試したくて、刺身がもっと欲しくなってしまいました。。

秒札でビールを飲みほしてしまったので、日本酒に突入。

最初はまつもとからいただきます。

1オーダー500円で、だいたい半合くらい出してくれます。

酒器は、片口もぐい吞みも錫。

錫の酒器は口当たりがよくて、好きです(^^)

続いて、揚げ物。

あんきもしんじょうの揚げ出しです。

食感はフワッとして味は濃厚なあんきもしんじょうに、上品なあんがたまりません・・・。

あんきもをしんじょうにするなんて発想が今までありませんでした。

なんて贅沢なんだ・・・。貴族か!

ここからとうとう、にぎりに突入していきます。

まずは目鯛から。

美味しい・・・。シャリとのバランスもいいです。

鯖。大好物キタ!

シメ具合もほどよく、美味しいです。

甘エビと雲丹。

エビの上に・・・雲丹だと・・・?しかもエビがプリプリ。

お口のなかで甘味が広がります。天国。

ここで箸休めのつまみ登場。

手作りのオイルサーディンだそう。

これがめちゃくちゃ美味いんですよ!!

生で食べれるくらい鮮度のいいイワシはなかなか買えないけど、今度自分でも作ってみようかしら。

にぎりに戻ります。

藁でスモークしたサーモン。わさびではなくからしでいただきます。

スモークした魚のお寿司は初めてですが、美味しいなあ。

ほたて。

プリプリねっとり。間違いない。

雲丹の軍艦に、うずらキンカントッピング。

この組み合わせを考えた人、天才だわ。

さわら。脂もちょうどいい。

のどぐろ。炙りが絶妙!

いくらの蒸し寿司。

ほんのり甘い卵と、いくらの塩気がとんでもなく合います。

 

手巻きは大将が手渡ししてくれます。

ちなみに、若くてイケメンです(^^♪

手渡ししてくれた手巻きは、とろたくです。

めちゃくちゃ美味しい!とろける!

これにて、寿司は終了なり。

そして出されたお味噌汁の写真が、びっくりするほどピンボケでした(;’∀’)

酔っぱらってたのかなー。。。

デザートは杏仁豆腐でした。

もうお腹いっぱいなので、これくらいで充分。

いやー、大満足のコースでした。

まとめ

お寿司のコースとしては5000円というお手頃価格にもかかわらず、かなりハイレベルなお寿司とおつまみ、そして充分すぎるボリュームでした。

お酒もたらふく飲みましたが、たしか合計7000円くらいだったかな?安いですよね。

おそらく、きっちり3部制にして回転を良くすることで効率がアップし、価格を抑えられるんでしょうね。素晴らしい企業努力。

しかし、というか、ゆえに、きっちり2時間以内に席を空けなければなりません(笑)
そのため料理もにぎりも次々と提供されます。

私はお酒を飲みながらゆっくり食べる派なので、その点だけちょっと大変でした(;’∀’)

でもお寿司は最高です♪また食べたい。

次回おじゃまするときは、後の人を気にせずゆっくり食べられる21時の回にしようと思います(笑)

あ、ちなみに予約はTableCheckというサイトから簡単にできます。
まあ数か月は先になると思いますがw
https://www.tablecheck.com/ja/shops/sushi-tembbi/reserve

 

美味しかったです。ごちそうさまでした!!!

鮨てんびの店舗情報

店名 鮨てんび
住所 愛知県名古屋市東区筒井3-30-2 貞和ビル 1F
電話番号 050-3173-8813
営業時間 [月~土] 17:00~23:00(L.O.21:00)
定休日 日曜日
お店のHP
Facebook https://www.facebook.com/鮨てんび-106267050968039/
Instagram https://www.instagram.com/tenbi2020/
Twitter
ネット予約ページ