イタリアン

ヴィチーノ (Vicino)~間違いない美味しさ!吹上の隠れ家レストラン

今回は、桜通線吹上駅から歩いて8分ほどの閑静な住宅街でそっと佇んでいる隠れ家イタリアンレストラン「 ヴィチーノ (Vicino)」さんでディナーをいただきました。

以前に伺ったのは一年以上前なので、ちょっとドキドキしながらの訪問です。

木の温もりと優しい雰囲気でくつろげるレストラン

 ヴィチーノ (Vicino)

桜通線吹上駅からひっそりした住宅街をしばらく歩くと、 ヴィチーノ (Vicino)さんの看板がフワッと現れます。

ヴィチーノ (Vicino)

周囲には飲食店はなく、この場所からだけ温度が感じられるようなぬくもりのあるたたずまい。

「森の中でおなかをすかせてさまよい歩いていたらふと見つけたレストラン」みたいな雰囲気です。

ちょっと童話の世界に入ったような気分が一瞬味わえます(笑)

ヴィチーノ (Vicino)

だれかのおうちを訪ねるような、雰囲気のある木の扉を開けて店内へ。

ヴィチーノ (Vicino)

店内は優しい光と温かい雰囲気で満たされています♪

完全禁煙なのもうれしい(*‘ω‘ *)

穏やかで心地よい接客のスタッフさんに迎えられて、カウンター席につきました。

丁寧な仕事と感動の美味しさに出会える!上質イタリアン

今回はシェフのおまかせコースでお願いしました。

まずはやはり泡から!ということで、スプマンテで乾杯♪

カンパイは泡

リンゴのような爽やかな甘味と酸味があり、おいしい~(*‘ω‘ *)

フルーティーなおいしさに浸っていると、まず一つ目の口取りが登場。

トルタフリッタ

イタリアの揚げパン「トルタフリッタ」の上に、パルマ産生ハムがこれでもか!!!とばかりにたっぷりと乗せられております♪

このトルタフリッタ、実は中が空洞になっていて、フワフワサクサクのなのです♪

カルツォーネの生地だけを揚げたようなイメージなのかな?

この油で揚げた生地と、ほどよい塩気の生ハムが絶妙な相性でめちゃくちゃ美味しいのです(*‘ω‘ *)

スプマンテとの相性も抜群!

お次は、二つ目の口取り。

口取り

ぱっと見、「ん?コロッケ?」と思った可愛らしい見た目なのですが。。

だがしかし、なんとこれはパルミジャーノ入りのシュー生地にパプリカクリームが詰まっており、アンチョビがトッピングされているという一品。

これがね、、、いろんな味が絡み合って、今まで食べたことのない味としか表現できないのです。

ただ言えるのは、美味しい!ということ♪

こんな組み合わせを考え付くなんてほんとすごいわ・・・シェフ、天才か!

 

こんなんまだまだやでー!!と言わんばかりに、さらにステキな前菜が目の前に!

前菜

馬肉のタルタルにコンソメジュレがかかり、さらにトリュフがトッピングされています。

冷製ですがとても香りたかく、お口の中がとっても幸せになる一品です♪

パンとオリーブオイル

しっとりフワフワのパンに添えらているのはオリーブオイル。

若草のようなフレッシュな香り。

だんだんメインに近づいていき、スープの登場です。

えびのスープ

三河産のえびと、フワフワのイカのすり身が入ったスープ。

サラっとしているけどえびのダシが濃厚なスープに浮かぶえびの身は、火の通し方も絶妙でやわらかいのです。

ああ、このスープの中で泳ぎたい・・・。

 

そんな妄想をしていると、魚料理が登場。

魚料理

イカスミを練り込んだ生地と甘鯛を、サフランソースでいただきます。

フワフワの身とパリパリの鱗との食感のコントラストが面白い!

そしてお魚料理2品目です。

さんま

さんまと焼きナスがこんなに相性がいいとは!!!

さらにサクサクに揚がった春菊のほろ苦さが、香ばしいさんまを引き立てています。

 

ここでパスタが登場。

タリアテッレ

イタリアントマトのタリオリーニです。

モチモチの麺にからむトマトソースは酸味のバランスがちょうどよく、またほどよい塩気。

ソースをパンに絡めて食べつくしたくなります♪

 

この時点ですでに相当腹パンの私の前に、真打ちお肉料理ちゃんが登場!

サルシッチャとブータンノワール

サルシッチャとブータンノワールです!!

ブータンノワールを食べるのは人生二度目だ!

とにかく旨みが濃いです。

私の貧血がこれで治ったような気がする!!(笑)

 

ここでお料理は終了。

ドルチェでございます。

ドルチェ

ドルチェは数種類から選べるのですが、私はアイスクリームとバナナの焼き菓子をチョイス。

めちゃ美味しいのですがさすがに食べきれず、焼き菓子は半分お持ち帰りさせてもらいました(;’∀’)

 

ああああ~♪大満足のディナーでした♪

そしてワインもしっかり空けて酔っ払いですw

ちなみに4人で空けましたw飲みすぎですw

まとめ

大人気のヴィチーノさんは、どのお料理も本当に美味しく、しかもびっくりするくらいの品数が提供されます。

料理は大満足、そしてワインもがっつりいただいたというのに・・・、

お会計は1万円台なかばという、素晴らしいコスパの高さ・・・!

しかも、ご主人、マダム、ソムリエさん、そしてスタッフさん全て、とても感じがよくて素敵な方ばかりで、仕事も丁寧なのです。

そりゃ人気も出ますよね(*‘ω‘ *)

美味しかったです。

ごちそうさまでした!!!

 

店名ヴィチーノ (Vicino)
住所愛知県名古屋市千種区春岡通7-58
電話番号052-762-3986
営業時間[水~日] 11:30~13:30(L.O)
18:00~21:30(L.O)
[火] 18:00~21:30(L.O)
定休日月曜日(火曜日はディナーのみの営業)
お店のHPhttp://www.vicino.jp/
SNS

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です