ご当地カップ麺

名古屋の名店「味仙」台湾ラーメンのカップ麺!かなり辛いよ!

味仙の台湾ラーメンカップ麺・日清食品

名古屋のB級ご当地グルメの代表格「台湾ラーメン」!

その発祥の店として知られる台湾料理店「味仙」が監修した、台湾ラーメンのカップ麺を食べてみました!

味仙台湾ラーメンカップ麺はファミリーマート・サークルKサンクス限定!

味仙の台湾ラーメンカップ麺・日清食品

こちらが「味仙台湾ラーメンビッグカップ麺」。パッケージも燃えてます(*’ω’*)

カップ麺の大御所、日清食品の企画商品です。ファミリーマート、サークルKサンクスの限定販売ですよ♪私はファミリーマートで購入しました。定価は216円。

今回食べたのはこの縦型のカップでしたが、同じ味仙の台湾ラーメンのカップ麺ではどんぶりタイプもあるみたいですね。

味仙の台湾ラーメンカップ麺には辛味油もついている

もともと辛い台湾ラーメンなのに、トッピング用の味仙特製辛味油までついています!

味仙の台湾ラーメンカップ麺の栄養成分表示

気になる方もいらっしゃるかもしれないので、いちおう栄養成分表示など。・・・いや、そんなの気にする人はそもそもこれを買わないかwww

味仙台湾ラーメンカップ麺を実食

さっそく食べてみます♪

味仙の台湾ラーメンカップ麺にお湯を注ぐ前

おおっ!まだお湯をいれていないのに台湾ラーメンっぽい見ため(笑)
辛そうな雰囲気がプンプンしてます。

熱湯を注いで待つこと5分なり。

味仙の台湾ラーメンカップ麺が完成

・・・あ、あれ???

開封直後に見えたひき肉っぽいやつはどうもスープだった模様。すっかり溶けてなくなっています。

そのかわり、日清食品のカップ麺では定番の謎肉はしっかり入っています!ニラっぽいかけらもちゃんとありますねw

謎肉の周りに浮いている赤い油は、味仙特製辛味油ですよ♪

では実食!

味仙の台湾ラーメンカップ麺の謎肉

おおぅ・・・!かなーり辛いっす(;’∀’)
気管支弱い人はむせる可能性高いのでご注意!

麺はけっこう太目でツルツル系。これは細麺だったら辛さが麺に絡み過ぎて逃げ場がなくなるので、太麺が正解だと思いますww

スープはニンニクがしっかり効いていて、かなり味仙を思い出させてくれる味です。といっても味仙って店舗によって結構味にばらつきがあるので、あくまでイメージということでw

あ、そうそう、謎肉はやはり日清の謎肉の味でした(笑)味仙の台湾ラーメンのひき肉ではないかな(;’∀’)

まとめ

味仙の台湾ラーメンは名古屋のB級グルメとしてはかなり王道なので、これまでもちょいちょいコラボ商品が出ているようですね。

今回食べたのは縦型のカップでしたが、どんぶりタイプもありそちらはちゃんとかやくが別袋でひき肉もちゃんと入っているようですw

その都度期間限定だったりするので、また別の機会に見かけたら買ってみたいと思います(^^)/



品名味仙台湾ラーメンビッグカップ麺
販売元日清食品
価格216円
購入した場所

ファミリーマート・サークルKサンクスで期間限定で発売

備考

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です