焼肉・韓国料理

太炎堂で美味しい名古屋コーチンと日本酒

まだコロナが油断ならない状況ですが。。。感染対策をしっかりしたうえで、少しずつ外食もし始めたりしています。

自粛期間はブログの更新もあまりしないようにしていましたが、まだ平和だったときに行ったお店のログがたまっているので、これからまた更新していこうと思っています(*’ω’*)

というわけで、今回は桜山ボンボンセンターにオープンした「純系名古屋コーチン炭火焼肉 太炎堂(たいえんどう)」さんです♪

ボンボンセンター奥で存在感を放つコーチン焼肉店!

ただでさえ昭和の雰囲気ムンムンで個性的な、桜山ボンボンセンター。

その奥でただならぬ存在感を放ちつつ営業している「純系名古屋コーチン炭火焼肉 太炎堂」さん!

メニューはシンプルです。お肉は純系名古屋コーチンのみ。

それ以外は焼き野菜と、乾きものが数種類。飲み物の種類も少なめ。

店主がワンオペで切り盛りしているお店なので、このほうが効率いいよね(^^)

だけどもだっけーど!!(←小島よしお風)

太炎堂さんは日本酒のラインナップがとっても素敵なんですよぅ♪(*’ω’*)

あらかじめTwitterでそのへんの情報は仕入れてあったので、満を持していざお食事でございます。

シンプルで美味しいコーチン焼肉とつまみ、そして日本酒!

まあとにかくビールから始めることに。

太炎堂さんの生ビールは白穂乃香なんですよねぇ♪好きなのよ、これ。

とってもきめ細かくなめらかな舌触り。優しい苦み。うふふ(^^♪

コースというのは特になかったのですが、今回は店長のおすすめを何品か出してもらう感じにしてもらいました。

まずは茹でピーナッツが出てきました。これも大好物ですよ。

これはジャイアントコーンかな。The、乾きもの!w

カクテキには韓国のりがトッピングされてました。

いいねえこれ。うちでもやってみよう。

がんもどき・・・のはずなんですが、手ブレがひどすぎて、「どーん!!!!」ていう効果線描いたみたいになっちゃいました(;’∀’)

とうとう名古屋コーチンに突入!

まずはもも肉からですよ。お肉にめちゃ弾力と旨味があります♪

脂の乗ったもも肉のお口直しに、プチトマトのピクルス。

むね肉でちょっとさっぱり。

ここでビールを飲み終わり、日本酒に移行!

ぐい吞みは自分の好みのものが選べます(^^♪

日本酒のチョイスも店主におまかせしました。

1杯目は「鯨波」。

つくね登場。

2杯目の日本酒は「子左衛門」。

手羽元きました。食べやすく仕事がされております。

焼き野菜の最初はアスパラガス。太くてシャキシャキ、立派なアスパラです♪

3本目の日本酒「而今」。

砂ぎもとハツがきました。ハツ大好きなのです。

ここまで、お肉は全て瞬殺で食べてしまっていて、焼いている画像をまったく撮っていなかった私・・・。

ハツだけは焼きシーン画像が残っていましたww

レバーは臭みがなく、なめらかで美味しい♪

4杯目の日本酒「一歩己(いぶき)」。

焼き野菜第二弾はエリンギ。

5杯目の日本酒「酒人」。

手羽先。包丁が入っているので火の通りもよく、食べやすいのです。

シメにはささみがきました。

サッパリ味でシメるシステムなのね(^^)

ごはんものはなかったので、本日はこれにてディナー終了!

まとめ

桜山ボンボンセンターの「純系名古屋コーチン炭火焼肉 太炎堂」さんでした。

本格的な名古屋コーチンの焼肉がリーズナブルかつ気軽にいただける、桜山には貴重なお店です。

美味しかったです。ごちそうさまでした!!!

店名純系名古屋コーチン炭火焼肉 太炎堂(たいえんどう)
住所愛知県名古屋市昭和区桜山町4丁目70 桜山ボンボンセンター内
電話番号
営業時間
定休日
お店のHP
Facebook
Instagram
Twitterhttps://twitter.com/bndfralmijvsmh7

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA